Uncategorized

誇れるもの。


この絵は少し前に描いたゾウさんです。

私はゾウの絵がおおいらしいです。ゾウは私にとって幸せの象徴で、昔、実の父がまだ生きていた時によくゾウのいる公園に連れて行ってくれました。

父は私が幼いころに死んでしまい、私はその後悲しい気持ちを引きずって生きていくわけですが父と餌をあげたというアジアゾウのことをよく覚えています。

まだ、そのアジアゾウは生きているらしいです。

近いうちに会いに行こうと思っています。おばあちゃんゾウなので、早く会いに行かなくてはいけませんね。

展覧会告知などしようと思っていたのですが、今日はもういいです。

最近探し物をしています。昔持っていたものですがなくしてしまったように思います。なくしてしまったのか、忘れ物なのか。

わたしはあわてんぼうでうっかり屋さんなのでよく物をなくします。

頑固者で、こだわり強くて手段と目的も混合しがちです。

例えていうなら買い物に出かけたのに財布を忘れていたことに気づき、外の景色をみながら散歩を楽しむように生きてきました。タフなところもあります。

これからどうしようか、いろいろ考えています。

色々やっていきたいことはあるので、私は幸せな方ですね。

誇れるもの。 はコメントを受け付けていません。

空想画家。この世はかりそめ。